読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nokの雑記

技術的な内容にしようと思ったけど無理でした。

Raspberry Pi Zeroを購入した話

2016.12.15追記: 日本でも売るみたいですよ.

itpro.nikkeibp.co.jp

買っちゃいました.

購入の流れ

 とりあえず買ってみっか!と思ってまずは買い方を調べてみました.するとこんな記事が.

qiita.com

 大いに参考にさせてもらいました.ということでこの記事の方と同様にPIMORONIで購入.ケース&ケーブルセットに加えて,カメラケーブルとカメラモジュールも買ってしめて40ポンドでした.
 PayPalでお支払いして,一番安いInternational standardで送ってもらいました.10/14(金)の23時頃に注文したら1時間程度で出荷のお知らせが来ました.ただし一番安いInternational standardではオーダーのトラッキングができないのでマダカナーマダカナーと待ち,10/25の朝に届きました.下の写真のような小包です.

 ※メモになりますが,Raspberry Pi Zeroは端子類の制限が大きいです.本体にあるのはUSBmicroが2基(ひとつは電源供給オンリー),miniHDMI,カメラモジュール用ポート,microSDカードスロットなので,画面を出力するにもUSB機器を接続するにも変換ケーブルが必要です.しかも外部機器を接続できるUSB端子はひとつだけなので事実上USBハブが必須になります.

開封

 小包の中身(写真参照)はPiZero本体とお菓子の包みみたいな包装のケース,ケーブル類,カメラケーブル,カメラモジュールで,欠品はありませんでした.PiZero自体は箱に入っておらず静電気防止袋に放り込まれています.さすが5ポンド.

大きさ比較

 OSを焼くために購入しておいたmicroSDカード(【Amazon.co.jp限定】Transcend microSDHCカード 16GB Class10 UHS-I対応 (無期限保証) Newニンテンドー3DS 動作確認済 TS16GUSDU1PE (FFP))との大きさ比較.フルサイズのSD2枚分なのだから恐ろしいですね.

 Raspberry Pi 2Bとの大きさ比較はこちら.こうしてみると,USB端子&LAN端子の分の横幅をごっそり削ったようにも見えますね.縦幅はどうやって削ったのか知りませんが.

ケースの組み立て

 PiBowさんのケースです.お菓子のパッケージみたいな包装です.

 レーザーカットのアクリル板を積み重ねるつくりです.ちなみにケースを組むとmicroSDの出し入れとカメラケーブルの付け外しができなくなります.

 最上部の透明アクリルパーツにヒビが入ってました.パッキリ折れているわけではないのでそのまま使うことにします.ちなみにネジ穴の部分も抜けていないのでパチッと抜きます.

 重ね順が分からなくなったらPibow Zero Assembly - Pimoroni Yarr-niversityを見て組みます.下から順に赤→橙→ちっこい透明→PiZero→黄→透明になります.完成.

→OSセットアップへ(そのうち書く)